<< UBUNTU ウブントゥ 深い絆 | main | 一流の味 >>

スポンサーサイト

  • 2013.03.24 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


居酒屋とクラブ

 
おはようございます。

いつもありがとう!!

元気ですか♪


一際寒い今日この頃、

体に気をつけてね!


では今日もすごい人を紹介しちゃうね。


まずはこの方



『“ありがとう”をつなぎ、あらゆる側面から日本を元気にする男』



乾杯で日本を元気に!

誰もが一度は行ったことがあるのではないでしょうか。

“居酒屋 わたみ”

渡邉美樹。

彼が日付を入れて夢を叶えることで、豊かで楽しいもうひとつの食卓
“和民”ブランドが確立された。

多くの人が集い夢を語れる場所ができた。

事業領域は広がり、介護・高齢者向け宅配・農業・環境事業と、
多岐にわたる活動により快進撃が続く!

地球上で一番たくさん“ありがとう”を集める会社へ・・・

さあ・・・
ワタミ株式会社
代表取締役会長・CEO
渡邉美樹様の登場です!



「夢に日付を」

10歳で社長になると決めました。

最愛の母親を亡くし、その半年後に父が会社を清算し、
自分はなんてツイてないんだろうと思っていましたが、

大人になり、人との出会いを重ね、何度も人に助けられて
自分はとても運が良いと思うようになりました。

私が一番大変だったとき・・・
それは起業前。

資本金をためるために運送会社でやり抜いた1年間。

眠れないことや、一日20時間前後の長時間労働は体力的に辛かった。

しかし、自分の好きな事ではない事をやっているという事実が何よりも辛かった。

当時23歳。
24歳の4月1日に起業すると決めていた私は、限られた時間の中で
どうしても自分の汗を流す肉体労働と引き換えに資本金を貯めたかった。

当時、一番体力的にキツいといわれていた運送会社に入った。

今思うと、自分のやりたいことと違うことで、
と解釈をしていたからこそ辛かった。

自分にはこの仕事は関係なくて、
お金を貯める為だけの期間と思っていたことを今は反省している。

荷物を運ぶのも大切なサービス業。
もっと心を込めて運べばよかったと思う。

100のうち、1は“逃げたい”という気持ちがあるうちには、
辞表を出さない、絶対にあきらめないと、決めた。

計画通り、1年で300万の資本金を貯め、
夢の日付の通り24歳の4月1日に社長になりました。

途中で計画を先延ばしにして
1年間先延ばしにすれば心に余裕を持って、
社長業を目指せたかもしれないけど、
そうじゃない。

あの時、日付を書き換えていたら今の自分はない。

私はいつも夢に日付と到達点を入れます。

今、カンボジアで農業を始めており、無残な程の失敗もありますけど、
うまくいかないところからスタートして、一つ一つ分析して、
あきらめずにやっていく。

もちろんこの夢の達成日付も入れていますよ。

最初から全てうまくいかなくても、
失敗に臆することなく、
あきらめないで改善していけば必ず夢は叶うと思います。






そしてもうお一方


『銀座クラブ界で頂点を極め続けドラマ“女帝”のモデルとなった女性』

銀座で伝説をつくったクラブ。

そのクラブのママは漫画にもなり、
夜な夜な政界、財界、経済界において
成功した男達が集まるクラブ。

銀座No.1クラブとも言われている。

そこのママは、一度見たら忘れられない煌びやかな衣装で身を固め、
圧倒的な存在感で、伝説と言われるクラブ、
“クラブ順子”をつくりあげた。

さあ・・・
田村順子様の登場です!


「日々反省、日々勉強」

中学生の頃、婦人画報を読んでいて、
銀座で働くクラブのママの話が掲載されていました。

私も銀座で働きたいと直感が「ピピッ」と
はたらきました。

クラブのママになりお金持ちになれば、
母が豊かな暮らしを送ることができる。

家が貧しかったので、母に少しでも楽な暮らしをさせたい
そう考えました。

そんな思いを持ちながら、社会人になりOLとして働いてたある日、
運命の出会いがありました。

銀座を歩いていた時に、ホステスをやらないかと
あるクラブのママが私をスカウト。

目の前で20万円を出されて、明日からうちに来なさい
と言われました。

多少の不安を抱きながら、ホステスになりましたが、
ママの働きぶりを見て決心しました。

誰よりも率先して、一生懸命働いている。
そしてイキイキと楽しそうにしている。

私も一生懸命ホステスとして働こうと思いました。
この仕事が天職だと思った。(楽しかったから。)

ホステスはおしゃれができて、頑張ればお客様にかわいがってもらえる。
そしてお金までついてくる。

接客業は、毎日が勉強と反省の繰り返しです。

お客様を入り口まで見送るタイミングを逸してしまったとか、
話題の振り方を違う風にすればよかったとか、
毎日自分を振り返る時間を作るようにしています。

仕事を通じて大物政治家、芸能人、実業家・・・
様々な方とお会いさせて頂けたことは私の財産となりました。

たくさんの成功者をみていますと
成功する方には共通点があると思います。

まじめさは必須条件ですが
大成功する方はしたたかさも兼備えています。

そして、どんなに辛い時でも、顔にだけは絶対に出さない。
いつもと同じ笑顔で「おはよう!」と言える人。

あと、夢を大きく持ってる人も大成していますね。

「俺もいつかは政治家になるぞ」とか
「俳優として大舞台に立つぞ」とか
目標が大きい人は、それに向かって努力をして行きます。

そのうちに、目標が具現化して、
成りたい自分になれるのだと思います。

スポンサーサイト

  • 2013.03.24 Sunday
  • -
  • 11:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

なんだか引きつったような声出し続けてたよ、ホント。
全身の全ての力を吸い取られて行くような感じだったなぁ。
あの糸帝まりは完璧だったね。僕の見解からして。
http://bu6gq-o.irap.rameee.com/
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM