<< あたりまえ | main | パトカーの先導 >>

スポンサーサイト

  • 2013.03.24 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


水五則

 
あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になり、

誠にありがとうございました。


本年の皆様のご多幸を

心よりお祈り申し上げます。



では今日もイイ話を2つ

紹介いっちゃいます。



黒田官兵衛氏は


水の如く生きるべく「如水」と号し


「水五則」を掲げて、座右の銘とし


ついに黒田五十万石の大名になります。



【水五則】



一、自ら活動して他を動かしむるは水なり


二、つねに己れの進路を求めてやまざるは水なり


三、障害にあって激しくその勢力を百倍し得るは水なり


四、自ら潔うして、他の汚濁あわせ容るる量あるは水なり


五、洋々として大海をみたし、発しては雲となり、

雨雪に変じ、霧と化し、凝っては玲瓏(れいろう)たる鏡となり、

しかもその性を失わざるは水なり





ではもう1つ



エドモンド・ヒラリー卿という方をご存知でしょうか?


エドモンド・ヒラリー卿は、

世界で初めてエベレスト登頂を成功した登山家です。


もちろん、いきなり登頂に成功したわけではありません。


実は、その登頂に成功する前、

一度失敗していて、隊員の一人を失っていたのです。


失敗に終わり帰国し、

みなの前で宣言したそうです。



「エベレストよ、


今回は私たちの負けだ。


だが必ず舞い戻って、登頂してみせる。


なぜなら、


山はこれ以上大きくならないが、


私はもっと成長できるからだ」



この言葉に勇気付けられますね♪



「山が来てくれない以上は、自分が行くより外に仕方があるまい」


 by 夏目漱石(小説家、評論家)



スポンサーサイト

  • 2013.03.24 Sunday
  • -
  • 18:19
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM